2018-02

スポンサーリンク
メディア

丸山ゴンザレスがジャーナリストを名乗るまで 「暗黒時代を救った出会い」とは | しらべぇ:インディージョーンズに憧れていた考古学生が危険地帯ジャーナリストに

丸山ゴンザレスがジャーナリストを名乗るまで 「暗黒時代を救った出会い」とは | しらべぇ @sirabee_newsさんから — Tokyo BUZZ Babylon (@buzz_tokyo) 2018年2月27日  国...
社会

餃子の王将「今の若者は汗をかかない、涙を流さない、感謝を知らない」

なお、当の王将は、非難を浴びた「ブラック研修」について反省も改善もするつもりは無い模様です。 pic.twitter.com/Vc3WeReFvk — peyoungdc (@MP4_43062) 2018年2月23日 以前...
メディア

宇野昌磨は“例外”? 記者が「二度と取材したくない!」と叫ぶアスリートを実名暴露 【サイゾーウーマン】 :ダル有の「言葉責め」がたまらない件について

宇野昌磨は“例外”? 記者が「二度と取材したくない!」と叫ぶアスリートを実名暴露 【サイゾーウーマン】 — サイゾー (@cyzo) 2018年2月21日 まぁ犯罪者でもないスポーツ選手が公式取材以外に「説明責任」を果たす義...
テクノロジー

ドローンvs.バードウォッチャー、鳥を数えるのが得意なのは? WIRED.jp 

ドローンvs.バードウォッチャー、鳥を数えるのが得意なのは? 数千もの模型を使った大実験の結果 #最新記事 — WIRED.jp (@wirやed_jp) 2018年2月22日  テクノロジーの発達によってロボットやAIに...
サイエンス

自分のクローンを作って爆発的に増える新種のザリガニ:ニューズウィーク日本版/人間と羊のハイブリッド胎児の作製に成功

自分のクローンを作って爆発的に増える新種のザリガニ 北米からペットとしてドイツに渡った普通のザリガニが、わずか5年で驚くべき進化を遂げた … ♯クローン #ザリガニ #ペット #進化 pic.twitter.com/lHDWwLQi...
教育

【「発達障害」の栗原類を潰さなかった”母の力”】 なぜ彼は社会で活躍できるようになったのか : 東洋経済オンライン

【「発達障害」の栗原類を潰さなかった"母の力"】 なぜ彼は社会で活躍できるようになったのか : #東洋経済オンライン pic.twitter.com/NtbY19XnF3 — 東洋経済オンライン (@Toyokeizai) 2017...
メディア

創刊50周年「ジャンプ」伝説の元編集長が語る「鳥山明をめぐる社内政治」AERA dot./

創刊50周年「ジャンプ」伝説の元編集長が語る「鳥山明をめぐる社内政治」 pic.twitter.com/CR9cL4StqU — AERA dot. (アエラドット) (@dot_asahi_pub) 2018年2月17日 ...
メディア

ノムさん、沙知代さんの経歴「100%全部嘘でした。俺に全部嘘を言っていた」スポーツ報知/ピカレスクでさえある「“悪女”の一生」

ノムさん、沙知代さんの経歴「100%全部嘘でした。俺に全部嘘を言っていた」 #芸能ニュース #スポーツ新聞 pic.twitter.com/72lPdrS8VD — スポーツ報知 (@SportsHochi) 2018年2月16日 ...
芸能

【芸能人移籍に制限 違法可能性】TBSNEWS/反社会団体の制度を継承し

【芸能人移籍に制限 違法可能性】芸能人などが移籍する際、元の所属先が不当な制限をすることは独禁法に抵触する可能性があるとする報告を、公取委の有識者会議がまとめた。「音事協」は契約書のひな型の見直しを検討。 — Yahoo!ニュース ...
サイエンス

予想外の「ふわふわ羽毛」説が浮上!ティラノサウルスの本当の姿が判明か | Discovery Channel Japan:「ティラノたんのもふもふヘア」恐竜の羽毛で作ったふかふか布団で睡眠負債知らずに!?

予想外の「ふわふわ羽毛」説が浮上!ティラノサウルスの本当の姿が判明か | Discovery Channel Japan — Tokyo BUZZ Babylon (@buzz_tokyo) 2018年2月14日 ティラノ...
スポンサーリンク