戦いに勝ったほうがオス、負けたほうがメスとなる両性具有生物「ヒラムシ」 カラパイア/これこそが「雌雄を決する」ガチンコ勝負だ!

サイエンス
スポンサーリンク
スポンサーリンク


「雌雄を決する」という言葉があるが、これは人間の専売特許ではなかったどころか、海の底に住んでるヌルヌルした生き物がガチでやっているのだという。

 具体的な戦い方も「ホントかよ?」と思わされるほど素敵なものだが、決してフェイクニュースではないようだ。

 テレビなどでは性適合手術を受けた芸能人が度々話題になっているが、この生物のようにオスにもなれるメスにもなれる状況を人間に置き換えると凄い不思議に思える。

 同時に、今後は小説などで「雌雄を決する」という表現が出てくるようなカッコいい戦いのシーンでも、この生き物が思い浮かんでしまい、ちょっと緊張感が下がってしまうのが惜しまれるところであろうか・・・。

コメント