【おもちによる窒息死を減らすために 毎年1月は1300人の窒息死亡者】Yahoo! Japanニュース

おもちによる窒息死を減らすために 毎年1月は1300人の窒息死亡者(中山祐次郎) - Yahoo!ニュース
年末年始、おもちを食べる機会が増えますね。病院には、おもちでのどを詰まらせる人が来ます。実は毎年1月は窒息(ちっそく)で亡くなる人が特に多く、1300人にも上ります。なんとか減らせないか、考えました。

極端かもしれませんが、私は80歳以上の高齢者と、医師から嚥下機能に問題ありと言われている人は、おもちを食べないことをおすすめします。

恐るべき殺傷率を誇る、高齢者キラーともいえるお餅。

幼児や高齢者向けの小さい餅や薄い餅を食べたこともあるが、やはり食感はイマイチ。

「粘らない餅」も需要があるかもしれないが、それはもはや餅とはいえないような気が…。

いや、ノンアルコールビールがジャンルとして確立したのだから、粘らない餅という食品ジャンルとして意外に伸びるかもしれない…餅だけに。

この医師の執筆記事では、以下の記事も人生の励みになる

うんこはなぜ茶色いのか

コメント